2010年08月03日

お子様連れのお客様への対応は

夏休みになり、今帰仁城跡には、お子様連れのお客様が見学にいらっしゃっています。
暑さになれないお子さんは、やや疲れた表情。「暑いでしょう」と声を掛けます。
おばあさまがしきりと質問されるので、その答えに重点が置かれてしまいました。お母さんもガイドの話を聞きたかったのですが、いつもおばあさまの後ろに、ご主人と並んでいました。
IMG_1620-420.jpg

            御内原(うーちばる)からの眺め。伊是名、伊平屋島が見える


お子さんが飽きてこないか気になったので、やや簡単なご案内方法にして、時間も超過しないように考えました。
案内する場所も日陰を選んで。

最後に、海の見えるところで記念撮影。
「これで一通りご案内させていただきました。」といつもの挨拶をしました。
「もう終わりなの。」と小さい声でお母さん。もっと案内を聞きたかったのでした。

お子様づれの方の場合、どの程度までご案内するか、いつも配慮しますが、もっと聞きたかったのに聞けなかったのは、こちらの不手際でした。
タグ:ガイド
posted by gusukutarou at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ガイド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158363393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。