2007年04月20日

漢文をすらすら読むお客さん

漢文で書かれた今帰仁城監守来歴碑記
火の神の祠の前にある今帰仁城監守来歴碑記

今帰仁城の主郭、いちばん高いところ、に黒っぽい石碑があります。「山北今帰仁城監守来歴碑記」(さんほくなきじんじょう かんしゅ らいれきひき)です。長いタイトルですね。内容は漢文で書かれています。

この碑をすらすらと読まれる見学のお客さんが、たまにいらっしゃいます。先日、若い女性のグループを案内したところ、その中のひとりが、すらすらとお読みになりました。初見で読めるのですから、漢文の造詣がかなり深い方です。案内を始めたときから、琉球の歴史について、熱心に質問されましたので、質問に答えながら案内させていただきました。所定の時間をオーバーしましたが、今帰仁城に来てよかったと喜んでおられました。

琉球の歴史に関心のある方は多いですから、今帰仁城のボランティアガイドがお役に立てれば、さいわいです。

「山北今帰仁城監守来歴碑記」について少しずつ投稿していく予定です。
posted by gusukutarou at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティアガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39404743
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。