2014年01月28日

今帰仁城跡、ほぼ満開の緋寒桜

IMG_7134-420.jpg
今帰仁グスク生まれのネコも花見に。

今帰仁城跡の緋寒桜は、ほぼ満開。晴れて暖かい天気が続くので、一気に咲いたようです。今週いっぱいが見ごろでしょう。

大隅郭の桜
大隅郭は、入る人が少ないので、ゆっくり桜を見ることができます。

大隅郭の桜は自然石もあり野趣に富んでいます
大隅郭は長い城壁と自然石で野趣に富んでいます。

参道の桜が満開
城内、参道の桜がほぼ満開です。

今帰仁城跡に登る県道の桜
今帰仁城跡に登る県道の桜も満開です。遠くに青い海が見えて南国的。城外で人気の場所です。


ブログ内の関連記事:ガイドと歩く今帰仁城跡: ノロの唱えるミセゼル(神託)とはどんなもの?
ガイドと歩く今帰仁城跡: 志慶真乙樽の歌碑と北山騒動



テンペスト 第四巻 冬虹: 第4巻 (角川文庫)[Kindle版]

池上 永一 KADOKAWA / 角川書店 2012-09-01
売り上げランキング : 2613
by ヨメレバ


テンペスト 第四巻 冬虹 (角川文庫)

池上 永一 角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-11-25
売り上げランキング : 271655
by ヨメレバ

ラベル:緋寒桜
posted by gusukutarou at 23:11| Comment(0) | 2014年の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

8分咲きの緋寒桜、今週が見ごろ

ねこも花見
ねこも花見

今帰仁城跡の緋寒桜は8分咲きで、訪れたお客様も大満足。最初の予想どおりに咲いてくれました。今週が見ごろです。

予想とは、緋寒桜は旧正月に向かって咲く、という予想です。今日は天候の急変がありましたが、花が散るほどではなく、明日からは花見びよりの天気になりそうです。

聖地クバの御嶽も華やかに見えます
聖地クバの御嶽も華やかに見えます

今帰仁城跡に至る県道沿いの桜も8分咲き
今帰仁城跡に至る県道沿いの桜も8分咲き


ガイドと歩く今帰仁城跡: ノロの唱えるミセゼル(神託)とはどんなもの?
ガイドと歩く今帰仁城跡: うーみゃー(大庭)と呼ばれる広場は、神人の儀式が行なわれた所



大琉球料理帖 (とんぼの本)

高木 凛 新潮社 2009-01-22
売り上げランキング : 96000
by ヨメレバ
ラベル:緋寒桜
posted by gusukutarou at 20:29| Comment(0) | 2014年の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

今帰仁城跡の緋寒桜は7分咲き、2月初めまで花は見れそう

緋寒桜は濃いピンク色、だから緋かんさくら


緋寒桜は濃いピンク色、だから緋かんざくらと名づけられています。
1月23日の今帰仁城跡は北風も弱まり、桜日和に。花見のお客様を楽しませてくれました。

最も咲いているのが平郎門(正門)を入ったところの参道で、7分先から8分咲きくらいでしょうか。
メジロやアゲハチョウが飛来しています。

大隅郭は入りにくいせいか人が少ないですが、長い城壁と巨大な岩盤に桜が映えて見どころです。

海の見える御内原(うーちばる)はこれから咲き始めですから、2月初めまで開花を楽しめそうです。

メジロが飛来
メジロが飛来しています。(画像の中央やや下にメジロが)

大隅郭の桜、背景に長い城壁が
大隅郭は、桜の背景に長い城壁が見えます。

参道の桜が7分咲き
城内参道の桜が7部咲きから8分咲き。


ブログ内の関連記事:ガイドと歩く今帰仁城跡: ワンコインツアー「桜の季節にガイドとめぐる今帰仁の史跡」参加者を募集しています



三山とグスク―グスクの興亡と三山時代

座間味 栄議 むぎ社 2012-06
売り上げランキング : 1171421
by ヨメレバ
ラベル:緋寒桜
posted by gusukutarou at 21:42| Comment(0) | 2014年の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

今帰仁城跡の桜、1月19日で4分咲き

IMG_6954-420.jpg


IMG_6958-420.jpg


IMG_6988-420.jpg


IMG_7009-420.jpg


今帰仁城跡の緋寒桜は1月19日で、4分咲きくらいです。まだ咲いていない木もあるので、全体としての見ごろは、はじめの予想通り1月下旬でしょう。台風の被害から立ち直り、今年は安定した開花になりそうです。

18日から桜まつり(2月2日まで)が始まり、大勢のお客様が来城されます。夜間はライトアップされるので、夜桜も楽しめます。夜は13度くらいまで下がるので、防寒対策が必要です。

今帰仁グスクを学ぶ会では、さくら茶のサービス(午前10時から午後4時)を行なっています。ご来城の節はお試しください。


ブログ内の関連記事:ガイドと歩く今帰仁城跡: ワンコインツアー「桜の季節にガイドとめぐる今帰仁の史跡」参加者を募集しています



古琉球 (岩波文庫)

伊波 普猷,外間 守善 岩波書店 2000-12-15
売り上げランキング : 123384
by ヨメレバ

ラベル:緋寒桜
posted by gusukutarou at 22:10| Comment(0) | 2014年の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

2014年1月12日の桜の開花は、咲き始め

参道の桜


2014年1月12日の桜の開花は、咲き始めです。数本の桜がよく咲いているので、日本一早い桜を撮影するのも記念になるでしょう。

大隅郭の桜
大隅郭の桜

平郎門から桜が見える
平郎門から桜が見えるようになりました


ブログ内の関連記事:ガイドと歩く今帰仁城跡: 今帰仁城跡の桜の開花状況。見ごろは1月31日ごろか?
ガイドと歩く今帰仁城跡: ワンコインツアー「桜の季節にガイドとめぐる今帰仁の史跡」参加者を募集しています



グスクと按司〈下〉―日本の中世前期と琉球古代 (シリーズ沖縄史を読み解く)

来間 泰男 日本経済評論社 2013-11
売り上げランキング : 740643
by ヨメレバ
posted by gusukutarou at 19:43| Comment(0) | 2014年の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

1月2日の桜の開花、まだまだ咲き始め

IMG_6649-420.jpg


IMG_6653-420.jpg


IMG_6658-420.jpg


今帰仁城跡の桜は、ヒカンザクラ(緋寒桜)です。寒い期間がある程度来ないと、開花しにくいのです。北のほうから咲いていくのは、そのためです。

写真の開花は、ほんの2〜3本の桜です。見ごろはまだ先で、1月下旬ころでしょう。

色が濃いのが特徴で、お客様のなかには梅と間違える方もおられます。花びらは散らずに、花ごと落ちてしまいます。

沖縄では、桜の下で花見の宴会をもよおす習慣はありません。


ブログ内の関連記事:ガイドと歩く今帰仁城跡: 今帰仁城跡の桜の開花状況。見ごろは1月31日ごろか?
ガイドと歩く今帰仁城跡: ワンコインツアー「桜の季節にガイドとめぐる今帰仁の史跡」参加者を募集しています



【バーゲンブック】 琉球王国のグスク-地図で旅する日本の世界遺産006

東京地図出版 編 東京地図出版 2008-07-01
売り上げランキング : 384476
by ヨメレバ

グスクと按司〈上〉―日本の中世前期と琉球古代 (シリーズ沖縄史を読み解く)

来間 泰男 日本経済評論社 2013-11
売り上げランキング : 524856
by ヨメレバ
posted by gusukutarou at 20:26| Comment(0) | 2014年の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

今帰仁城跡の桜の開花状況。見ごろは1月31日ごろか?

今帰仁城跡の桜が咲き始め。平郎門近く

今帰仁城跡の桜が咲き始め。大隅の郭


今帰仁城跡の桜が咲き始めました。上の写真は城内の平郎門を入ったところ。下の写真は城内の大隅の郭です。

今年の気温は低く、とても寒く感じます。この低温続きで、花芽が多く出来るとよいのですが。昨年の台風の被害から桜の木が回復していれば、2014年の桜はよく咲いてくれるのでは、と期待しています。

通常の開花は新暦では、1月中旬から2月上旬まで、と普通は説明しますが、見ごろはいつかというと、1月下旬でしょうか。

開花予測をするときには、「桜は旧正月にむけて咲く」という仮説を、当サイトは採用しています。旧暦で見ると、2014年の旧暦元旦は、新暦の1月31日です。仮説に従うと、桜の見ごろは、新暦の1月31日となり、1月下旬が見ごろということになります。


ブログ内の関連記事:ガイドと歩く今帰仁城跡: ワンコインツアー「桜の季節にガイドとめぐる今帰仁の史跡」参加者を募集しています



今帰仁城跡の四季

武安 弘毅 編集工房東洋企画 2013-01-23
売り上げランキング : 1044505
by ヨメレバ

今帰仁城跡を撮影した、今までで最高の写真集です。
posted by gusukutarou at 21:14| Comment(0) | 2014年の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。